<< 「母の日」プレゼント考【その壱】  セコムの食「バウムクーヘン」 | main | 2012年04月2日のつぶやき >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    BroBon企画『ことば2』@江戸川橋・絵空箱
    0
      シグナルズのメンバー、杉山薫氏の客演公演を観劇してきました。

      BroBon企画『ことば2』3/31(土)〜4月4日(水)@江戸川橋・絵空箱


      まもなくオープン一周年を迎える新しいカフェギャラリー「絵空箱」


      入口からはいると、ボーンとそこに客席&舞台が。。。
      左手には、立派なカウンターがボーンとあって、ワンドリンク付きでした♪

      朗読っていう「語り聞かせます」という感じは全くなく、
      ありとあらゆる詩や小説の一部分、絵本読み聞かせ、役者ご本人の語りたい話など、
      なんかスピード感があり、変幻自在の公演でした(笑)

      カフェギャラリーということもあって、客席と舞台が近くて、客電(お客さん側の照明)もそんなに落ちなかったので、
      最初の方は、バッチリ舞台の人からお客の顔を見られているようで、前列に座らないで良かったと安堵した次第です。

      たっぷりと同じ物語を語って聞かせるというよりは、
      長いものでも20分位、短いもので数十秒で終わる「様々な言葉たち」が散りばめられてて、内容を理解する前に、次のお話に進んだり・・・そういう意味で、ふわ〜と軽い気持ちで言葉と戯れていいんだなって納得。
      ただ帰りの電車でもう一度当日パンフを読み返して、どんな作品が語られたんだっけ・・・と確認してみたら、意外と
      内容を覚えてて・・・言葉って残るもんはちゃんと意識せずとも残るんだな、と。

      すごーい。

      出演していた役者さん達も、いわゆる普通の、一本の芝居やりますぅ〜ってガッチガッチに固めて、役者然として立ってる感じよりかは、リラックス感の中に、皆さんそれぞれの人間の味?が出てて面白かったですね。

      終演後、劇団メンバー&次回公演で客演してくれる上川原くん(右)と記念撮影。


      あと今回の公演で中心的存在でした、ハイリンドのはざまみゆきちゃんとツーショット。
      来月(もしかしたら今月?!)ベイビーが誕生とのこと♪楽しみだね♪



      JUGEMテーマ:演劇・舞台

      カテゴリ:観劇 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 09:00 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://neetapoo.jugem.jp/trackback/49
        トラックバック

        出会い