<< 私と演劇 5 演劇って何だ・・・ | main | 演劇と私 6 「これからよ、あたし。」 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    KAKUTA「 TurningPoint 【分岐点】」@下北沢・スズナリ
    0
      友人がリレー形式で演出参加するということで、韓国の友人Sちゃんと観に行きました。


      下北沢の駅で待ち合わせしたものの、Sちゃんが待ち合わせ時間に現れず。。。連絡してみたら
      渋谷の井の頭線で、道に迷って今電車に乗れたとのこと。その時点で開演7分前。
      確実にオープニングには間に合わないと、腹を決めて、劇場へ遅れる旨、連絡。

      その五分後に現れて、こりゃもしかしたら間に合うかも。。。って小走りで向かったら、無事間に合いました!!さすが、Sちゃん。遅れても間に合わせる辺り、伊達に演劇やってない(笑)

      KAKUTA15周年記念企画公演第三弾
      下北沢演劇祭参加作品

      Turning Point【分岐点】@下北沢・スズナリ

      2/23(水)〜3/4(日)

      1997年〜2012年の15年間の、キワコとエリの物語。
      大親友であった二人も、年月と共に違う、それぞれの人生を歩むことになる。大好きで大切な人だけに、素直に気持ちを表現できなくて、相手に振り向いてほしい行為に走ってしまうキワコ。エリは、そんなキワコの行為に傷つきながら、次第にキワコと距離を置き始め、いつしか別々の人生を送り始めるが、ひょんなことから、偶然の再会を遂げる。

      いつもお互い傍にいて同じ話題で盛り上がっていた、昔のあの頃。

      今となっては、もう社会的立場や境遇、環境さえ、何ひとつとして重ならない自分たち。。。なのに、どうにもこうにも、お互いの人生に何らかの影響を与えた”この人”がただただ愛しい。

      仲が良かったのに、気まずくなって、そのまま疎遠になってしまって、
      何年も何十年も会わなくって。。。でも、ふとした瞬間、気にかけている人って誰でも人生の中で一人や二人いると思う。

      再会することで、また二人の関係を再開させることができた。
      昔の自分たちを振り返ることで・・・

      でも、もう若い時にみたいな、、いつも相手や自分の気持ちを試して、束縛して、結果傷ついてしまうような。。。そんな関係に、この二人は戻ることないだろうなぁ。
      今は充分に、お互いの進みたい道を自分自身で表現しながら、生きているのだから。

      当時は、大学の、美術アトリエ的な木造家屋であった空間で、様々な人が訪れ、通り過ぎて去り、姿形を変えながら、廃屋と化し、今では不法労働者とホームレスの棲家となってしまった。いつ壊されておかしくないような、その場所でキワコとエリは、偶然にも再会を果たす。

      お互い相手について深く想っていたにも関わらず、人生の分岐点で擦れ違って、そのまま大事なことを言い忘れてしまったような感覚。。。2人には、あったんじゃないかなぁ♪
       
      伝えたくても、伝えられないことって、結構生きててあるから。
      だから、伝えられるときに伝え切るって、すごく貴重だと思う。

      そんなチャンスが2人に巡ってきたのは、とても素敵なこと。

      他にも、愛らしいキャラクターがたくさん登場してきました。
      イビツで、不器用で、不完全で、さ迷って、過ちを犯し、悩んでて、後悔して、そもそも、生物として理解できないような人間まで。。。でも、誰を取っても、正直に一生懸命生きてる人ばかりいて、そんな人たちがやらかす一挙手一投足は本当に愛らしくて、自身のこととして、身内の感覚で笑えてしまう。

      そんな作品を15年も創り続けている、この劇団は、本当に尊敬してしまう。

      スズナリって劇場は大好きなんですが、満員のときお客さん達の一体感が本当に居心地のいい劇場であります。終演後の、お客さんの拍手が、そりゃあもう、本当に温かく力強く響いていました。

      一緒に観たSちゃんは、韓国で演劇の演出を専攻してたんですが、日本の現代演劇に興味あり、最近、東京の小劇場を連れ回しております。今回の作品はかなり面白く満足してくれて、私も誘った甲斐があったかな♪
      JUGEMテーマ:演劇・舞台

      カテゴリ:観劇 | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 08:15 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://neetapoo.jugem.jp/trackback/39
        トラックバック

        出会い