<< ♪「good life 」 ワン リパブリック(one republic) | main | クレネリZERO FACTORY『こんなにも』を観劇 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    田中慎弥「共喰い」を購入
    0
      第146回の芥川賞ニュースを知って、
      この田中慎弥さんの存在を知りました。

      いろいろ、受賞の際の田中さんのインタビューの「もらっといてやる」発言は騒がれたけど、動画で田中さんの言動を見聞きしてないけど、ネットのニュースのインタビューのやりとりを読んでも、私は、「田中さん、受賞できて、本当に嬉しかったんだろうなぁ」とクスッと微笑みたくなった。言葉は何様、横柄な物言いかもしれないけど、彼の不機嫌な表情は、本当に受賞できた喜びの裏返しのように思えて仕方なかった(笑)

      実は、田中さんと私は、同い年。
      田中さんの、高校卒業以来アルバイトも含め一切の職業を経験せずに過ごしたという。20歳からずーっと小説を書き、名実ともに小説家となった方。

      好きなものを追いかけて、一心不乱に生きてきたという点で、私と似ているようで。。。。
      ま、比べること自体おこがましいくらい、好きなものとひたすら向き合い、自分と突合せて・・・それを才能として開花させた人なんだろうなぁ。

      正直すごい。

      そもそも私はあまり小説など読まないので、
      彼のことは全く知らない。
      彼が書く物語も知らない。

      でも、今回の発言もろもろ、なんか田中さんに好感持てました(笑)
      もし田中さんが、私の友達で近くにいたら、多分面倒くさい人だなぁとは思いますけど....(苦笑)
      友達だったら、ちゃんと素直に言葉にしたらって、言うと思う。

      ただ小説では、ちゃんと素直に言葉にしてるんだろうなぁって思う♪

      今回の件で、田中さんは、私の気になる人となってしまって、
      ついつい田中さんの本「共喰い」を買ってしまいました。
      あらすじを読む限り、人間のドロドロとしたところを描いてるようだ。
      だって「共喰い」だもんねぇ。。。。楽しそうでないもん、ねぇ。

      でも、なんかある、ね。
      田中さん、だもん。

      感想は、後日アップします♪

      共喰い

      新品価格
      ¥1,050から
      (2012/1/30 22:37時点)


      カテゴリ:イイネ! | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 21:58 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://neetapoo.jugem.jp/trackback/21
        トラックバック

        出会い