<< 【おやつ】レーズンクッキー | main | 2012年01月22日のつぶやき >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    熱湯に弱い水筒
    0
       <valuecommerce   ptnOid="2838244" url="http://neetapoo.jugem.jp" />

      100円ショップでそりゃ可愛いらしい水筒が売っていた。
      これでバイト先までお茶を持っていって飲んだら、そりゃエコ気がすると思った。

      しかし、初日、お茶を冷まさず温かいままで入れたら、みすみるうちに、ピンクの花柄の水筒が変形し始めた。

      。。。。

      え、沸騰してから少し置いたにも関わらず、こんなに変形するんだ。
      正直、空きペットボトルで、お茶を入れても、こんなに形は変わらないよ。
      「もしかして、コンロの近くで入れたから思った以上に温度が高かったのかも。」

      私は、諦めきれず、再度新しい水筒を購入。今度は、茶色のしぶい色の水筒だ。
      翌日、結構沸かしたお茶を冷ましてから、適度に温かいながら、外出する時間もあることなので
      恐る恐る入れ始めた。

      。。。。

      え、またみるみる変形し始めた。留まることを知らず、どんどん歪んで、ひょうたん型に。


      「絶対おかしい。120度までは大丈夫って記載してあったよね?!」
      表示を確認するために、底を見ると、
       表示を確認するために、底を見ると、











      本体の耐熱温度は、たったの50℃。。。


      私が120℃と勘違いしていたのは、フタの部分でした。





      どおりで、熱に弱い訳だ。


      不良品じゃなく、そもそも熱に弱い製品。しかも記載済み。

      あんたは悪くなかった(笑)

      懲りずに三度目の正直で、三個目を購入。
      もちろん種類は違うもの。もちろん、上記100円ショップさんで。
      こちらは、本体の耐熱温度が80℃。

      今のところ毎日それなりの温かいお茶を入れてますが、現状維持を留めてます。


      カテゴリ:日記 | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 10:40 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://neetapoo.jugem.jp/trackback/17
        トラックバック

        出会い